トレンド記事の書き方最前線!ペナルティゼロの7大戦法!

  • LINEで送る

こんにちは。トーストきりんです。




トレンド記事の書き方が

 分かりません。。




1週間に一度、上記の質問が

きりんの元に送られてきます。




私のコンサル生もトレンドを始めて、




よし、これからドンドン

 記事を書いていくぞ!




と意気込んだのはいいものの、

1記事完成させるまで4~5時間

かかるケースが多いです。




その結果、モチベーションが落ちて

挫折する人もいます。




私もトレンドアフィリ実践1日目は

1記事に5時間かかってしまい、

ヘトヘトになりました。




AKBやEXILEのメンバーを全く

知らないほどの芸能音痴だったので

何を書けば良いか分からなかったのです。




その後もなかなか作成時間を短縮できず、

記事を書くのが苦痛になりました。




お金が早く稼げるから始めたのに、

 これじゃいつまで経ってもムリだ!




と、PCの前に座るのが嫌になり

読書をしたり、動画を視聴したりして

作業をサボることが多くなりました。




コンサル代を払っておきながら、

記事を1つも書かずにボ~ッと

過ごしていたこともあります。




あなたがそうならないためにも

今回は質の高いトレンド記事を

速く書く文章術を紹介します。





トレンド記事の書き方でノーリスク・ハイリターンを目指すには?

トレンド記事で大切なのは、あなたの

意見や体験談を書くことです。




自分の意見や体験談が書かれていなければ、

ニュース記事と同じだからです。




ニュース記事と同じでもいいでしょ?

 だって毎日読まれているじゃない!




確かにYahoo!ニュース記事の読者は

多いですが、

それを書いている記者のファンだ!

という人はあまりいません。




ニュース記事には感情がないからです。




感情がない文章は教科書と同じです。

感情が入ってこそ、読者は共感して

あなたが書く文章のとりこになります。




記事を書く人の性格や好みなどを

示すことで、読者はあなたに親近感を

抱きます。




文章に個性を持たせることで魅力的な

記事になりますので、意見や体験談を

ぜひ盛りこみましょう。




そんなこと急に言われても

 難しいよ。。




今回、記事がスラスラ書ける素敵な

プレゼントをあなたにお贈りします。

以下のリンク先からダウンロード可能です。

トレンド記事の書き方最新版を無料でゲットする




特別なスキルや、ツールは一切

必要ありません。

もちろんコストもかかりません。




あなたはこのプレゼントをただ読むだけで

稼げるトレンド記事の文章術を取得することが

できるのです。




自分の文章に自信がない」という

あなたに、今すぐに活用できる

7つのライティング方法を伝授いたします。




トレンドアフィリエイトを始めたい方も

1日も早く自分の文章をキャッシュに変えたい方も

今すぐ以下のリンクをクリックしてくださいね。

トレンド記事の書き方最新版を無料でゲットする




それでもなかなか文章が

 書けません。。




など、お悩みの方はきりんが

丁寧にフォローいたします。

遠慮なくご連絡くださいね。

お問い合わせはこちら

メールフォーム

質問などはこちらから♪

ブログランキング

ランキングに参加しています。

まったりどうぞ^ ^

  • LINEで送る

16 Responses to “トレンド記事の書き方最前線!ペナルティゼロの7大戦法!”

  1. ゆき より:

    きりんさん、こんばんは^^

    無料レポート拝見させて頂きました。

    とってもわかりやすくて、
    私もスラスラ文章が
    書けてしまうような気がしてきました(笑

    トレンドを実践している時に
    このレポートがあれば・・・
    きっともっと素敵な
    トレンド記事を書けたと思います。

    でも、このレポートを拝見して
    文章の書き方や考え方が
    今まで以上に広がりましたので、
    トレンド記事に限らず、
    今後の自分の文章に
    活かしていきたいと思います^^

    ありがとうございました。
    応援して帰りますね!

    • トーストきりん より:

      ゆきさん

      こんにちは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      レポートをお読みいただき、
      本当にありがとうございました!

      ブログ記事でとにかく困ることは
      自分の意見や体験談なので
      その書き方をちょこちょこっと紹介しました^ ^

      レポートを読んでいただいて、ゆきさんの
      文章作成に活かしていただけることを
      祈っています!

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  2. 咲月ミオ より:

    トーストきりんさん、こんにちわ。

    レポート拝見しました!
    一気に読みました!

    トレンドは芸能やスポーツ等全く興味がなくて
    書くのが苦痛でしかなかったのですが。

    何が困るってニュースを見て記事を書くのに
    何を書いたらいいのか困るという話で。

    根本的なスタート地点から躓いていたわけです。

    どのテクニックも目からうろこだったのですが、
    特にテクニック1は目が点でした。

    記事内容には全く関係ないけど、それを書く事で
    記事内容に対するその時の心境とか状況とか

    それこそその人それぞれの状況なのでかぶりません。
    それだけでもオリジナル記事の出来上がりですね。

    自分の感想を入れるというのは良く聞くことですが。
    その感想をどう入れていけば記事がふくらみ、
    そしてオリジナル要素をプラスしていけるのか・・・!

    とても参考になりました。
    レポートはそっと保存して確認しながら
    記事を書いていこうと思います。

    ありがとうございました!

    • トーストきりん より:

      咲月ミオさん

      こんにちは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      ミオさんがおっしゃるように、多くの人は
      「何から書いたらいいの?」と戸惑いますよね。

      知らない芸能人やタレントについて
      書くときは特にそうです。

      とにかくオリジナルの要素を入れていかないことには
      読んでもらえないので、そのためのテクニックを
      レポートに書きました^ ^

      ミオさんのお役に立てたのであれば
      とても嬉しいです!

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  3. パソッキー より:

    きりん さん

    おはようございます、パソッキーです。

    ごめんなさい、
    メルぞうのゴールド会員の権利を使って、
    きりんさんのレポート読んでしまいました。

    すごく上手に無料レポート作られるのですね。

    また、内容が濃くて有料の商材でも記事の書き方が
    これほどわかりやすく説明されたものは見たことが
    ありませんでした。

    とてもきりんさんのレポートが参考になりました。

    応援完了しました。

    • トーストきりん より:

      パソッキーさん

      こんにちは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      レポートをお褒めいただき
      本当にありがとうございます!

      読んでいただき、参考にして
      くだされば幸いです^ ^

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  4. ヒロヤス より:

    きりんさん、こんばんは^^
    ヒロヤスです。

    ニュース記事には確かに感情はないですね。
    だから親しみは感じないのですね。

    それに自身の意見や体験談を入れることで
    親近感を得ることができるのですね。

    すごく共感します。

    それにはライティング力も必要ですね^^

    応援して帰ります。

    • トーストきりん より:

      ヒロヤスさん

      こんにちは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      感情を交えた文章を入れなければ
      教科書みたいな文章になって
      しまいますからね。

      読者を惹きつけるためには
      感情を書き込むことが一番です^ ^

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  5. はまぞふ より:

    きりんさん、こんにちは。
    はまぞふです。

    無料レポート読んでみました。

    ニュース記事から、
    当事者が置かれた気持ちや立場を想像して、
    自分のことに繋げて書くことは、
    文章に個性が出ますね^^

    ネットの記事を読むときは、
    ニュース記事ではない限り、
    書いている人の気持ちや体験談があると、

    思わず読んでしまいますので、
    とても良い方法だと思います^^

    勉強になりました。
    今後の参考にさせて頂きます。

    応援完了です^^

    • トーストきりん より:

      はまぞふさん

      こんばんは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      感情を交えた文章を入れなければ
      教科書みたいな文章になって
      しまいますからね。

      読者を惹きつけるためには
      感情を書き込むことが一番です^ ^
      それにはやはり、感情や体験談が
      一番ですね!

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  6. 中嶋陽子 より:

    トーストきりん様

    はじめまして
    中嶋と申します。

    レポート拝見いたしました。
    凄く分かりやすく解説されていて
    すぐ実行に移せそうです。

    ありがとうごさいました。

    • トーストきりん より:

      中嶋さん

      初めまして。こんばんは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      レポートを拝見してくださり、
      感謝です!

      一度に全部のテクニックを使うと
      大変ですので、少しずつ実践していって
      くださいね^ ^

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  7. きりんさん、こんばんは。
    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

    トレンドはトレンドで
    特価したノウハウがあるんですね。

    私は、情報系や物販など
    ライティングで成約を取れるものが
    全てだと思っていました(泣)

    しかし、それは間違いだったようですね。

    きりんさんのブログに訪問させて頂いて
    記事を毎回読ませていただき

    ノウハウの数だけ難しさがあるのだと感じました。

    コメント周りをすることで
    自分の偏った考え方を修正できるので
    助かっています。

    きりんさん、
    これからも訪問して勉強させていただきます。

    またお伺いさせていただきますね。
    ありがとうございました。

    • トーストきりん より:

      たいちさん

      こんばんは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      トレンドはアドセンスをクリックさせて
      なんぼ、というのがメインですので
      多くの読者を呼び込む必要がありますね。

      その上で、なるべく長く滞在させたいので
      そのための文章作りも大切になってくるという
      わけなのです。

      たいちさんは物販ですか。
      そちらのほうも難しそうなテクニックが
      ありそうですね(^^;;

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

  8. まゆりん より:

    トーストきりんさん

    こんにちは!
    レポート拝見させてもらいました。

    トーストきりんさんも
    最初は、記事を書くのに時間がかかっていたのですね

    私も記事を書くのに何時間もかかり
    悪戦苦闘をしています。

    継続で徐々に記事を
    書くのでも短縮できるのですね

    これからも記事を楽しみにしています。

    任務遂行!

    • トーストきりん より:

      まゆりんさん

      こんにちは。きりんです^ ^
      ご訪問&コメントくださり、
      ありがとうございますm(_ _)m

      慣れていないと記事を書くのって
      本当に時間がかかりますよね。

      私は最初、どう書いたら良いかも
      よく分からずにうんうん唸っていました。

      でも、自分の気持ちに正直に書くことが
      一番楽かなぁと思っています。
      レポートを読んでくださり、感謝です!

      応援ありがとうございました!
      またおじゃましますね^ ^

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ